<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「まったり」写真展

いい天気が続いています。写真撮影には最高の季節です。
さて、先週、先々週と「吉朝庵」写真には約700名のご来場を頂 き誠にありがとうございました。
報道も朝日新聞、産經新聞等に掲載され大変喜んでおります。
その騒動もおさまりました。
今週の壹燈舎は、一 貫して銀塩モノクロで作品を発表しています写真グループ「まったり」の第6回写真展を開催しております。
「まったり」写真グループは、10年前に結成されました。
10年チョット前に、あるカルチャーセンターのモノクロプリント写真教室に通っていた人達が、そこを卒業した時に結成されたものです。そして現在、全会員が女性です。
そして、感性豊かな女性の特徴を生かして、今回の作品モノクロ30作品すべてをご自分たちが印画紙にプリントしたものです。
最近は、アナログ写真を作って行くのに、金銭的に大変厳しい環境ですが、それにもめげずに、かっこいい作品 を展示して頂きました。
秋晴れの中、綺麗な銀塩モノクロ作品を是非ともお楽しみください。
11月1日(日)迄です。
お待ちしております。
d0253060_14361398.jpg

[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-24 14:41 | アート写真 | Comments(0)

【明日のつくり方〜⑧最後に〜】

作り方の最終版
島崎園子さんが語ります。
後は作るだけとなりましたね。
*******************
【明日のつくり方〜⑧最後に〜】

こんばんは。
よい週末を過ごされたでしょうかー。

1年で1番好きな季節です。
光が黄色くなっていくのが、なんとも物哀しいなーと思います。

さて、7回に渡り、明日めくりカレンダーのつくり方をご紹介して来ました。
ありがとうございました。

ここから先は、みなさんで完成させて下さい。
散らばったヒントをつなぎ合わせてもよし。
違うことを考えてもよし。

⚫︎写真を使うこと
⚫︎日めくりカレンダー形式に仕上げる

以外は自由です。

個別で質問も受け付けています。

ご参加はまだまだ募集中です。
10月31日までにお申し込みいただいた方は
フライヤーに名前が載ります!

企画展「明日をめくる」の詳細はHPをご覧下さい。
作り方の過去分は、壹燈舎ブログに順次掲載しています。
どんな場所で飾るのかな?という方はぜひギャラリーへ。
粋な杉本オーナーが迎えて下さいます!

-----------------------------------------------------------------------------------------

photogallery壹燈舎&島﨑園子プレゼンツ
『明日をめくる』
日時:2015年12月22日(火)〜12月27日(日)
場所:photo gallery壹燈舎(大阪/心斎橋)
http://ittosha.server-shared.com/
d0253060_21385928.jpg


[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-19 21:43 | Comments(0)

【明日のつくり方〜⑥仕上げ、工作してみる?〜】

【明日のつくり方〜⑥仕上げ、工作してみる?〜】
作り方のアップ順序が前後しました。申し訳ないです。
ちょっとだけ戻って読んでください。
例によって島崎園子さんが解説します。

3連休最終日よく晴れてます。
珍しく早起きしてやる事を済ませたのに
既に2度、うたた寝をしています。...
抵抗むなしく、爽やかな気候に負けました。

では、今日は、カレンダー仕上げ、工作してみる?編です。
パソコンでの編集が苦手という方や、
フィルムで撮って、写真屋でプリントを頼む方にオススメです。

一番シンプルな「台紙に貼る」をご紹介します。
準備物、手順は以下の通り。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

準備物: 台紙、プリントした写真

 台紙の紙を選ぶ
  ↓

d0253060_14162310.jpg
 レイアウトを決める
  ↓
 写真を貼る
  ↓
 日付を入れる
  ↓
d0253060_14192231.jpg
 上部に穴を開ける

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

これを30枚分繰り返します。

台紙に貼る、簡単なのにここからどんどん遊べます。
台紙の素材、厚さ、大きさ、色、数字の書き方、レイアウトなど、
全部自分で決められます。
ここが、手作業の面白い所です。

写真の日付の数字については、くり抜いています。
紙が厚いからこそ、できるいいところです。
が、私のカッター技術では手作り感満載に仕上がりますね。。

見本は、写真が銀塩仕上げ(紙がちょっと厚い)ので、
それに併せて台紙も厚みのあるものを選んでいます。

見本はあくまでも見本です。
ご自身のイメージに合わせて、自由に作って下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------------

photogallery壹燈舎&島﨑園子プレゼンツ
『明日をめくる』
日時:2015年12月22日(火)〜12月27日(日)
場所:photo gallery壹燈舎(大阪/心斎橋)
http://ittosha.server-shared.com/

-----------------------------------------------------------------------------------------


[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-17 14:22 | 企画展「明日をめくる」 | Comments(0)

「吉朝庵」写真展千秋楽

2週間にわたって開催してまいりました、
落語家桂吉朝の舞台と日常を捉えた「吉朝庵写真展」は本日千秋楽となります。
昨日迄に、吉朝一門の方をはじめ、約600名の方々にご来場頂き、中には涙する方も居られました。
今回の写真展スタイルは、壹燈舎に取って初めてのことでしたが、
写真の記録性というものを改めて思い知らされました。
写真展は本日18時までとなりました、
まだ御覧頂いておられない方は是非ともお越し頂けるのをお持ちしております。
なお、明日10月18日(日)は、休廊いたします。
お間違えのないようによろしくお願いいたします。
d0253060_12295514.jpg

[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-17 12:30 | Comments(0)

【明日のつくり方〜⑦仕上げ、どうやってまとめる?〜】

恒例となりました【明日のつくり方?】の解説です。
今回も、「明日をめくる」プロジェクトの相棒、島崎園子さんより【⑦仕上げ、どうやってまとめる?〜】を紹介します。



こんばんは〜。
金曜日の夜です。

...

週末に向けて思い思いの時間を過ごす頃だと思いますが
ちょこっとお時間頂戴します。

カレンダー作り、最後の山場。
30枚印刷が終わったら、さぁそれをどうやってまとめるか。

今日はまとめ方のバリエーションをご紹介したいと思います。

写真と合わせてご覧下さい。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
①ホッチキス
 コピー用紙なら、家庭用ホッチキスでギリギリいけます。
 写真はホッチキスのあと、マスキングテープで上部を貼っています。

d0253060_18340127.jpg

②糸
 あらかじめ、紙に目打ちなどで穴を開けておくとよい。
 針だけで、紙30枚は貫通しません。

d0253060_18344004.jpg

③クリップ
 クリップの大きさも色々。
 ザックリ感のある仕上がり。

d0253060_18365433.jpg

④リング
 先日紹介した、厚紙の台紙用の仕上げで考えた方法です。

d0253060_18370831.jpg
 
⑤(変化球)ガンタッカーで打ちつける。
 見本は、キャンバスの板を使っています。荒削りな作品に仕上がります。
d0253060_18373497.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

と、ほんの一例のご紹介です。
ここに挙げただけでも、素材、色、を変えれば仕上がりのイメージは変幻自在です。
それぞれのイメージに合わせて作って下さい。
ではでは、みなさま、楽しい夜をお過ごし下さい。



[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-16 18:48 | 企画展「明日をめくる」 | Comments(0)

【明日のつくり方〜⑥仕上げ、並び順について〜】

今朝の気温では、そろそろ、今年の防寒対策について考える気候に入って来ました。

私の今年は髪の毛が伸びたので、ニット帽がいらないなーと思っています。

この間の和紙の転写は反応が多くて嬉しかったです。

ここから、仕上げ工程に入っていきます。

どうやってまとめんねんと、頭を悩ませている方も多いんじゃないでしょうか。

ひとまずは流れを説明して、その後に、バリエーションをご紹介したいと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

(ここまでの工程で、30日分、各ページのレイアウト・印刷が完了済)

並び順、2日を一番上に持って来て下さい。

通常の日めくりカレンダーは、一番上に1日があり2、3、4、〜30日と並びます。

ですが、「明日」めくりなので、

一番上のページは2日になります。

1日は一番下に入れて下さい。

d0253060_12441564.jpg

d0253060_12445230.jpg
d0253060_12464324.jpg
--------------------------------------------------------------------------------------------

となります。

並び順について、ご質問いただく事も多いです。

写真を参照いただきながら、ご確認下さい。

過去の投稿分については、壹燈舎のブログでもご覧いただけます。

引き続き、ご参加募集中です。

-----------------------------------------------------------------------------------------

photogallery壹燈舎&島﨑園子プレゼンツ

『明日をめくる』

日時:2015年12月22日(火)〜12月27日(日)

場所:photo gallery壹燈舎(大阪/心斎橋)

http://ittosha.server-shared.com/


[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-12 12:47 | 企画展「明日をめくる」 | Comments(0)

「明日をめくる」作り方5

【明日のつくり方?⑤印刷・プリント 実験してみよう編?】

こんばんは。
昨日の投稿の続編、印刷する時に、色々実験してみよう編です。

「明日」→ボヤっとしたイメージ→淡い→和紙に印刷したい

と考える方、いると思います。
でも、インクジェット用の和紙だと分厚いし、印刷も綺麗すぎます。

もっと、届きそうで、つかめない、指の間をするりとすり抜けて行く状況を表現できないかなぁと、薄い和紙に直接印刷できないかなぁと思って、実験していました。
できましたのでご紹介。

水を使って転写する方法です。

準備物:
d0253060_22201894.jpg

⚫︎印刷した状態の写真
(実験では、家のプリンタで普通紙に出力。ただし、インクは染料しかできません。顔料は水に溶けません。) 
⚫︎和紙
(実験では、書道用の半紙で、綿料という薄い種類を使いました。水に濡らしても溶けない紙として、和紙を選んでいます。障子紙などでもできるかも?)
⚫︎水
⚫︎ハケ又は、霧吹(和紙に水を満遍なく塗らせる道具)

*水にインクが溶け出すので、服や、部屋についたらとれません。
 敷物をしいたり、汚れ対策必須です。
*濡れた和紙は破れやすいです。平らな場所で作業して下さい。

手順:
①和紙を水でしっかりと濡らす。
d0253060_22205575.jpg

②写真のインク面を下に、濡れた和紙の上に重ねる。
d0253060_22211331.jpg

③空気を外に押し出すように、こすり、密着させる。

④和紙が破れないように、写真面を上に向ける。
 (下に向けたままだと、水に溶け出したインクがたまって、汚れます。)
d0253060_2222959.jpg

⑤ある程度乾かす。

⑥乾ききる前にはがす。(かわききると、くっつきます。)
d0253060_22223969.jpg

⑦最後まで乾かす。
d0253060_22225549.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

何とも言えず、ノスタルジックな仕上がりになりました。
写真だと、結構はっきり写りますが、実物は、もう少し曖昧です。

インクを水に溶かし、別の紙で吸い取るというとても簡単な仕組みなので
他の素材でもできるかもしれません。
素材による変化などは、作り手さんの方で試して、いい素材を探していただければと思います。

水と和紙があればできるので、準備物もすぐに揃います。
作業はアナログでめっちゃ楽しいです。
和紙に印刷したいと思っていた方、ぜひ使ってみて下さい。
[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-07 19:27 | 企画展「明日をめくる」 | Comments(0)

「明日をめくる」作り方4


【明日のつくり方〜④印刷・プリント編〜】

おこんばんは。
金曜日の夜です。
明日めくりカレンダーのつくり方の続きです。
今日で4回目ですが、少しずつ反応をいただいています。
ありがとうございまーす!

前回はパソコンでの編集作業についてでした。
今回は、印刷、プリントについて一気にご紹介します。
全部で5つ挙げます。

違いは、「画質、紙の種類、仕上がりの質感」です。--------------------------------------------------------------
自分の好みに合うもの、作業をするのが楽しいものを選ばれるといいと思います。



①自宅のプリンターで出す。
d0253060_18315471.jpg


②写真屋さんに頼む。
d0253060_1832292.jpg


③コンビニのコピー機を使う。
d0253060_18324848.jpg


④キンコーズなど、街の印刷屋さんに出す。
d0253060_1833771.jpg


⑤色々実験する。
d0253060_18333310.jpg


--------------------------------------------------------------

以下にそれぞれの特徴を挙げます。

①自宅で作業できるので時間を気にしなくていい。
 紙も選べる。ラベルシールやアイロンプリント、和紙もいけます。

②銀塩仕上げにしたい場合は必須
 フィルムの写真はやはり銀塩が綺麗だと思います。
 デジカメで撮った写真も出せます。
 ヨドバシカメラや、ビッグカメラなどで出せます。

③写真プリントの他に、メディアからプリントするモードがあります。
 こちらだと、A3サイズの用紙まで出せます。
 コラージュの複写にも使えます。
 コンビニのコピー機は性能いいです。
 ちょっと光沢のある質感に仕上がります。

④A3以上の大きいサイズが出せるのと、OHPフィルムなどの特殊素材
 にも印刷できたり、ラミネーター加工など、結構色々できます。
 また、スタッフの人に相談できる所がいいです。
 
⑤自分で色々実験します。
 これについては、別で書きます。

この記事を書く前は、デジタルとフィルムを分けて考えていたんですが、
デジタルも銀塩仕上げができますし、フィルムもスキャンすれば画像データとして作業できます。
希望の仕上げ状態に沿って、各自取捨選択していただくのがよいのではないかと思います。

つくり方を書きながら、写真の可能性ってまだまだあるなぁと
再認識しています。

作り方の過去の投稿はこのブログのカテゴリ「明日をめくる」から検索できます。

-----------------------------------------------------------------------------------------

photogallery壹燈舎&島﨑園子プレゼンツ
『明日をめくる』
日時:2015年12月22日(火)〜12月27日(日)
場所:photo gallery壹燈舎(大阪/心斎橋)
http://ittosha.server-shared.com/newashita.html

-----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-06 18:38 | 企画展「明日をめくる」 | Comments(0)

吉朝庵写真展開催

今週の壹燈舎は、「吉朝庵」写真展を開催しております。 
落語家・桂吉朝没後10年の節目として、写真家宮崎金次郎と吉朝の長男上田康介がタッグを
組んだ写真展を開催いたしております。
これまで桂米朝・桂枝雀の写真展を開催してきた宮崎金次郎が「今度は吉朝さんの写
真展をやろう」と上田康介にもちかけたところ、「ほなやりまひょか」の二つ返事で実
現することになった写真展です。
1981年4月から2004年10月までの22年6ヶ月約70回の舞台撮影の中からと、上田家の
アルバム20冊の中から約50点の写真が並んでおります。
変則日程で10月17日(土)まで開催、10月12日(月)は休まず、翌13日が休廊となります。
よろしくお願いいたします。
杉本征克
d0253060_17475350.jpg
d0253060_1747947.jpg

[PR]
by katu_su4872 | 2015-10-06 17:48 | Comments(0)


壹燈舎のひとりごと


by katu_su4872

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
企画展「明日をめくる」
アート写真
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

NA*GO*美PHOTO
米ちゃんの銀色写真
seikokuチョット銀塩写真

最新のコメント

皆さんの作品を早く見たい..
by Hide.Yamamoto at 22:00
今日をいれて、あと2日に..
by 脇田耕二 at 10:03
すいません、コメントいた..
by katu_su4872 at 21:49
写真展会場は、グラン・ビ..
by nakasekun at 20:44
カラー写真とはいっても、..
by dam_dam_0011jp at 21:00
早速、拝見致しました。祭..
by dam_dam_0011jp at 17:23
こんにちは。 9月12..
by katu_su4872 at 20:47
こんにちは。 9月12..
by プリン at 13:41
いえいえ、何にも気のきい..
by katu_su4872 at 22:21
こんにちは、本日お邪魔さ..
by kayo at 18:23

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

おやじの会写真展後半組の展示..
at 2017-05-23 14:44
第15回「おやじの会」写真展..
at 2017-05-16 16:07
「さくらさく」写真展
at 2017-05-09 17:53
モノクロ同盟写真展「Phot..
at 2017-04-25 15:40
生熊章浩・中野利彦二人展「S..
at 2017-04-20 17:08

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ

画像一覧